浜田産業

2022年6月30日

神秘の木モリンガ

モリンガとは別名ワサビノキとも呼ばれ、熱帯・亜熱帯地域で広く栽培されている 可食植物で、近年、スーパーフードとして注目されています。

しかも、2007年に国連の世界食糧計画(WFP)に採用されるなど、栄養失調対策にも有効な食品として指定されています。

90種類以上の栄養素と46の抗酸化物質があるともいわれていて、必須アミノ酸・ビタミン類(ビタミンA、B1、B2、C)・カルシウム・ポリフェノール等、

必要な栄養素をバランスよく含んでいる上、他にもタンパク質、抗酸化物質、亜鉛、カリウム、リン、食物繊維・マグネシウム・鉄分が含まれ他の野菜や果物と比較しても、多くの栄養素を豊富に含んでいます。

また、モリンガには多くの効果効能があるといわれていますが、特に成人病の予防や便秘解消・アンチエイジング・免疫力アップに効果があると考えられています。